海外SIMカードの初期設定

海外SIMカードの初期設定

主要キャリアでスマホを契約するメリットとしてよく言われるのはサポートが充実しているという点で、店舗で契約をする場合は初めからスマホが使用できる形に設定してくれているため、特に迷うことなく使用することができます。

 

意外とスマホの扱いに慣れてきても初期設定というのは面倒なので時間がかかることもありますが、主要キャリアでスマホを契約する費用が高いと言われているものの、こういった面ではメリットもあります。

 

一方で、海外SIMカードを使用してスマホを利用する場合は自分ですべての設定を行う必要性が出てきますが、これまでは主要キャリアですべての設定をしてもらってきたという人からすると手続きに混乱することもあります。

 

また、料金の支払いに必要となるクレジットカードも用意しなければなりませんが、だいたいのところで決済はクレジットカードになっているため、カードの所有がないと料金の支払い手続きができないこともあるので注意が必要です。

 

どのように設定するかについては契約を検討している海外SIMカードの発行元で知ることができるようになっていますが、発行元によっては電話でのサポートも対応可能になっている場合があるので事前に調べておくようにしましょう。

 

また海外SIMカードを使用するためには入れ物になるスマホ本体が必要になるので、SIMフリーで使用することができる端末をあらかじめ用意しておく必要がありますが、端末においては中古でも問題ありません。


関連ページ

どれくらいの海外滞在かによっても変わる
海外の滞在時間でも問題が?どれくらいの海外滞在かによっても変わってくるということについて解説しています。
海外SIMカードで音声通話は可能か?
海外でSIMカードを使用する際はここに注意、海外SIMカードで音声通話は可能かについて解説しています。
海外SIMカードが対応しているスマホか?
海外でSIMカード仕様の注意点、海外SIMカードが対応しているスマホかどうかということについて解説しています。
海外SIMカードの解約費用など
海外でSIMカード仕様の注意点、海外SIMカードの解約費用について解説しています。
日本では使用できて海外で使用できないものもある
海外でSIMカードを使用する際、ここは注意!日本では使用できて海外で使用できないものもあるという問題について解説しています。

▲TOPへ戻る