日本では使用できて海外で使用できないものもある

日本では使用できて海外で使用できないものもある

格安スマホなる物が普及する前は主要キャリアでスマホの契約をするのが一般的で、端末費用は高額なケースが多いことから大体の場合は1年から2年の感覚で返済するようなプランで契約することが多くなっています。

 

また、一括で支払うことができるお金があってもスマホの購入の場合は分割にかかる金利がかからないことに加えて、分割で購入することによって受けられるお得なサービスもあるのでむしろ一括で購入するメリットはほとんどありません。

 

最近では海外SIMカードの普及に伴って、フリーで使用することができる格安端末というのもネット通販などで購入することが可能になっていますが、機能性などを考えると主要キャリアが提供する端末に比べると劣ります。

 

以前は主要キャリアで契約して購入した端末を自由に使用することはできなかったのですが、SIMカードの多様化が進んだことや国からの指導があったなどの理由から主要キャリアにおいても自由に使用することができる端末は随分と増えることになりました。

 

そのため、海外SIMカードを契約することによって手持ちのスマホを海外で使用することもできるようになるというスマホユーザーにとってはメリットが高い環境に恵まれることになりました。

 

ただし、スマホを所有することによって受けられるサービスの一部は海外で受けられないため、サポートを受けることも難しく修理が必要になった場合は高額な費用が必要になることも想定されます。


関連ページ

どれくらいの海外滞在かによっても変わる
海外の滞在時間でも問題が?どれくらいの海外滞在かによっても変わってくるということについて解説しています。
海外SIMカードで音声通話は可能か?
海外でSIMカードを使用する際はここに注意、海外SIMカードで音声通話は可能かについて解説しています。
海外SIMカードの初期設定
海外でSIMカード仕様の注意点、海外SIMカードの初期設定について解説しています。
海外SIMカードが対応しているスマホか?
海外でSIMカード仕様の注意点、海外SIMカードが対応しているスマホかどうかということについて解説しています。
海外SIMカードの解約費用など
海外でSIMカード仕様の注意点、海外SIMカードの解約費用について解説しています。

▲TOPへ戻る