SIMカードを変えて海外での通話を安くする

SIMカードを変えて海外での通話を安くする

海外でスマホを使用する場合は日本の携帯電話会社で契約しているプランを利用するよりも日本以外でも使用できるSIMカードを購入して、対応するスマホの本体に挿入して使用する方がさまざまな面でメリットがあります。

 

このSIMカードには通話プランや料金プランなどの情報が入っており、この情報を元にしてスマホの使用料金などが決まっていくのですが、インターネットを使用するために必要なのが通信プランであり、通話をするために必要になるのが通話プランになります。

 

そのため、通信プラン専用の契約をしてしまうと電話の機能が付いていたとしても通話をすることはできないので、電話をする予定がある場合はあらかじめ通話機能がついているプランを用意しておく必要があります。

 

ちなみに日本で使用しているスマホをそのまま渡航して使用することもできますが、この場合は契約している携帯電話会社の海外向けプランになるため、料金は日本で使用する場合よりもかなり高くなる場合がほとんどです。

 

滞在期間が短いのであればさほど問題は無いかもしれませんが、滞在期間が長くなることが想定される場合はスマホを所有する維持費も結構な費用になることが想定されるため、専用のSIMカードを契約して使用する方が費用的な負担はかなり軽減されます。

 

通話機能がプラスされているSIMカードの使用を検討している場合は基本料金だけでなく通話料金についても必ず確認しておくようにしましょう。


関連ページ

SIMカードで海外を変えて通信費用を安くする
海外で通話料金を節約するために知っておきたい、SIMカードで海外を変えて通信費用を安くするという手段について解説しています。
SIMカードで海外のWi-Fiは使えるか?
海外での通信を快適に使いたい!SIMカードで海外のWi-Fiは使えるかについてわかりやすく解説しています。
SIMカードによっては海外での通信が安定しない
SIMカードを変えればすべて解決というわけにはいかない?SIMカードによっては海外での通信が安定しないケースについて解説しています。
デザリングが使用できないことがある
海外での通信を快適に使いたい、しかしデザリングが使用できないことがあるという問題について解説しています。
セキリュティ対策の難しさ
海外での通信料金の節約は実現でも、この問題も重要です。海外でのセキリュティ対策の難しさについて解説しています。

▲TOPへ戻る